積層圧電アクチュエータ

積層圧電アクチュエータ

積層圧電アクチュエータは、圧電縦効果を利用して電気エネルギーを変位や力などの機械的エネルギーに変換するセラミック素子です。
トーキンの積層圧電アクチュエータは、当社が開発した高電歪率の圧電セラミック材を用い、独自の素子構造設計により従来の圧電アクチュエータと比べ小型・低電圧で大きな変位と力を発生します。

  • 製品データシート
  • 総合カタログ
  • KEMET製品検索
  • デザインツール
  • オンライン購入
シリーズ
外装 使用温度
範囲上限
発生力
(N)
変位量
(μm)
取り付け部寸法
(mm)
高さ寸法
(mm)
取り付け金具
AEシリーズ
樹脂外装型 85℃ 200 ~ 20,000 4.6 ~ 42 2x3 ~ 25x25 5 ~ 40
AERシリーズ
樹脂外装型 85℃ 2,200 ~ 4,200 9.1 ~ 13.2 外径Φ13.6
内径Φ10
外径Φ20
内径Φ15.4
10 / 13.5
ASBシリーズ
金属ケース封入型 85℃ 200 ~ 800 17 ~ 20 Φ8.2 ~ Φ19.6 24.4 ~ 38.4
フランジタイプ
めねじタイプ
AHBシリーズ
金属ケース封入型 85℃ 800 ~ 3,600 52 ~ 140 Φ13.5 ~ Φ35 44.4 ~ 125.4
フランジタイプ
めねじタイプ
ASLシリーズ
金属ケース封入型 150℃ 800 19 ~ 77 Φ13.5 ~ Φ35 24.4 ~ 98.4
フランジタイプ
めねじタイプ
前のページに戻る