2016 年 7 月 13 日
第3回みやぎ医療機器創生産学官金連携フェア 出展のお知らせ
 NECトーキン株式会社(代表取締役執行役員社長:小山茂典、本社:宮城県白石市)は、知と医療機器創生みやぎエリア主催のイベント「第3回みやぎ医療機器創生産学官金連携フェア」に出展いたします。主な出展内容は以下の通りです。



 NECトーキン株式会社では、中長期成長戦略の一つとして、医療機器分野の売り上げ拡大を目指しています。展示会では、今後も需要が見込まれる主力4製品について展示いたします。


電磁石/粒子線がん治療施設
   
 粒子線がん治療は、加速器で陽子や炭素イオンを加速し、がんに狙いを絞って照射する治療法で、外科的治療と異なり痛みがほとんど無く、体の機能や形態の欠損がないことが特徴です。当社の電磁石は、その粒子線の輸送において粒子線を曲げたり収束させるために必要な磁場を発生させる役割を果たしています。


超弾性合金メモアロイ®/医療用TiNi合金ワイヤ

当社の超弾性合金メモアロイ®は、曲げても折れない、しなやかな合金です。ガイドワイヤの芯金やステントグラフトのワイヤ部に使用されます。


圧電振動子/超音波メス

超音波メスとは、超音波振動により摩擦熱と機械的擦過で切開を行うもので、電気メスと比較して出血コントロールに優れます。当社の圧電振動子は、超音波メスに振動を与える役割を果たしております。


インレットフィルター/各種医療装置

高度な医療機器では、他の機器からのノイズによる誤動作などが許されない場合が多くあることからノイズを出さない、進入させない対策が求められています。当社のインレットフィルターは、そのような医療機器の電源付近のノイズ対策、特に漏洩電流の低減を行い、安全性を飛躍的に高めています。


――第三回みやぎ医療機器創生産学官金連携フェア――
主催:知と医療機器創生宮城県エリア
日時:7月15日(金) 13:00~17:30
会場:仙台市情報産業プラザ(仙台市青葉区中央1丁目3番1号 AER(アエル)5F多目的ホール    
【NECトーキンブース】 Eゾーン-12


以  上