CSR

CSR

女性活躍推進

Promotion of active participation of women

女性活躍推進

株式会社トーキン 行動計画

女性社員を増やし、その能力を活かし活躍できる雇用環境の整備を行うため、以下の とおり行動計画を策定いたしました。

1.計画期間
2019年4月1日~2021年3月31日
2.当社の課題
女性企画開発職の定着率が低く、女性管理職の育成が進まない。
女性の応募者数が少なく、会社全体から見ても女性比率が低い。
3.目標と取組内容・実施時期
  • 【目標1】 職群別キャリアパスを見直し、女性のキャリア形成に積極的に取組みます。

    <取組内容>
    2019年 4月~
    キャリアプラン、仕事のやりがい、仕事と家庭の両立等に関する社員・上司間の面談を行い、社員のキャリア志向を把握します。併せて各職場の課題を分析、改善します。
    2019年 4月~
    キャリアアップに必要な研修等を実施し、女性管理職候補者を育成します。
    2020年 4月~
    職群別キャリアパスを再構築し、女性社員のキャリア志向に応じ、昇格を積極的に推進します。
    2020年 4月~
    昇格後の女性社員の課題を把握し、フォローする体制をを構築します。

  • 【目標2】採用者に占める女性割合を25%以上とします。

    <取組内容>
    2019年 4月~ 女子学生の工場見学会、会社説明会への参加を積極的に受入れます。
    2020年 4月~
    女性社員と女子学生との意見交換会の開催等、就業に対する疑問・質問に応える機会を設けます。

女 性 の 活 躍 状 況

(2019年4月1日現在)

過去1年の採用者に占める男性・女性の割合

(男 性)

(女 性)

管理職

66.7%

33.3%

画開発職 72.7% 27.3%
技能特務職

75.0%

25.0%

業務職

0%

0%

期間従業員

100%

0%

過去1年の男女別中途採用の実績

(男 性)

8人

(女 性)

3人

男女別平均勤続年数

(男 性)

25.2年

(女 性)

21.0年

管理職に占める女性の割合 : 2.7%