CSR(企業の社会的責任)
ステークホルダーとの対話と協働を通し環境や社会の課題に取組みます。
NECトーキンのCSRへの取り組み
当社は、素材型デバイスの創造を通し自然環境と親和しつつ広く社会の発展に貢献していくことを企業理念に掲げ、その実践指針を企業行動憲章と行動規範に展開しております。そして企業の責任と貢献の内容を示す、デイスクロージャ、コンプライアンス、ヒューマンアセス、プロフィタビリティの4つの価値基準をCSRプラットフォームと明示しました。このCSRプラットフォームを横串とし、地球環境、社会、顧客、株主、取引先から従業員までのCSR対象(ステークホルダー)を縦串とした活動を進めております。当社は、企業としてCSR責任を果すことはもちろんのこと、これらのステークホルダーとの対話と協働を通し、事業活動の中で環境や社会の課題に積極的に貢献していきたいと考えております。
NECトーキンのCSR経営
報告書はこちら
コンプライアンス | 環境活動 | 社会貢献活動


企業情報 > CSR(企業の社会的責任)